コンテンツへスキップ

ひと手間かければ激変!白髪を目立たなくする簡単な方法!

白髪が黒髪に混じっていると老けて見えますし、不潔に見える場合もあるので目立たなくしたいですよね。

男性の白髪を目立たなくするための方法を二つご紹介します。
一つは分け目を曖昧にすることです。いわゆる「七・三分け」は分け目が強調されそこに生えている白髪が目立ってしまいます。

そこで分け目をジグザグにしたり自然に後に流したりと髪の毛一本一本を強調しないようにすれば、白髪も目立たなくなります。
パーマをかければより一層直線的な白髪が埋もれてしまいますので目立たなくなります。

お仕事などでパーマや無造作な髪型はできない、という方は反対にきっちりと見せつつ白髪を目立たせない方法もあります。

それは光沢のある整髪料を使用することです。
ヘアジェルなどを髪になじませ全体に艶を出すと、艶で光って白く見えているのか白髪なのかわからなくなる目くらまし効果があるので、染めなくても目立ちません。

最近は若い男性のヘアスタイルでもジェルで固めた「おしゃれ七・三」が流行しているので、美容師さんに相談してそのような髪型に変えてしまうのも一つの方法だと思います。

髪染めをするほどではないけど・・という状態でお困りの方このような方法で乗り切ってみてはいかがですか?